読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

44 子宮動脈塞栓術(UAE)体験記

2016年6月末に44歳9か月でUAEを受けました。自分の備忘録を兼ねつつ、この体験記が今後受ける方のお役に立てればいいなと思って書いてみることにしました。

病院探し

2015年 秋に要精密検査(MRI検査)のお達しを受けて、合間を見てちょろちょろと病院を検索してみるも、やはりMRIとなると大きい病院にしかない。

将来的に更年期障害などのことも考えると、せっかく婦人科受診するのだから出来れば1つの病院でかかりつけ医のように長く診てもらえるにしたいと思った。

でも調べていくうちに大きい病院は入院手術を主としていて、手術終了後は掛かり付けの病院で通院治療などをするようになっているようだった。

とりあえずMRI検査さえすれば良いと思ったので、探した時の大体の条件はこんな感じだった。

  •  MRIがある
  • 土日診察
    (出来れば会社は休みたくない。というより上司にいうのが面倒くさい。)
  • 自宅から通いやすい
  • 予約が取りやすい
 
病院をネットで探していると、口コミが微妙だったり、良さそうだけどMRIがなかったりと、なかなか条件に合って行きたくなるような病院もなく、なかなか決まらない。

もう調べれば調べるほど面倒くさい。

貧血などの症状がないのを良いことに、冬になり12月には湘南国際マラソンがあったり、忘年会だの、正月だのとイベントをこなしていたら、2016年になってしまった。